百人一首 四字ぎまり索引

こころあ29心あてに 折らばや折らむ(ん) 初霜(はつしも)の おきまどは(わ)せる 白菊(しらぎく)の花
こころに68心にも あらでうき世に ながらへ(え)ば 恋しかるべき 夜半(よわ)の月かな
ちぎりお75ちぎりおきし させもが露(つゆ)を いのちにて あは(わ)れ今年の 秋もいぬめり
ちぎりき42ちぎりきな かたみに袖(そで)を しぼりつつ 末(すえ)の松山(まつやま) 波こさじとは
なにはえ88難波江(なにわえ)の 蘆(あし)のかりねの ひとよゆえ みをつくしてや 恋(こ)ひ(い)わたるべき
なにはが19難波潟(なにわがた) みじかき蘆(あし)の ふしのまも あは(わ)でこの世を すぐしてよとや
posted by phenom   
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。